山ノゴトク。

故に其の疾きこと風の如く、其の徐なることは林の如く、
侵掠すること火の如く、動かざること山の如く、知り難きことは陰の如く、動くこと雷を震うが如し。
郷を掠むるには衆を分かち、地を廓むるには利を分かち、権を懸けて動く。迂直の計を先知する者は勝つ。
此れ軍争の法なり。

孫子の第七篇 軍争篇。

疾風のように迅速に進撃をして。
林のように静かに待機して。
火のように急速に侵略して。
山の様に動くことなく、暗闇のようにに実態を隠して。
雷鳴のように突然動き出して、部隊を分けて進ませ、守りと権謀術数をもって戦う

思うのは、
山のように。ということ。

動かないことは大切なこと。
動きたくなる衝動を抑えることだと思うんですね。

これはお仕事のことではなくて、
私が感じてきたこと。 風林火山を意識したことはないんですけれど、
性格的なことだと思うのですが、動かない。のではなくて、
動けなかった。が正しいんですけれどね。

でも。
そのおかげ。と思えることもたくさんあって、
動かないことだ。って、、、

ただ、足りない部分も多いので、いけないんですけれど、
これまで通りに静かに静かに。

最近の桜島は噴火が凄いんですけれどね。
マグマを溜めこんで、大火砕流が起きるその時まで山はとても静か。
そういうことなのかも、、、、

霧島市国分スナック バー ちづる

店名 ちづる
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央三丁目6-11
電話 0995-50-1317
URL http://chiduru.jp/
Twitter https://twitter.com/chiduru_501317
営業時間 20:30~0:00
定休日 不定休
総席数 カウンター9席 ボックス席14席~20席
駐車場 有料駐車場
・お問い合わせは こちら

PAGE TOP