いじめをするヨワイもの。

憤りを覚えるニュースに触れて思うこと。

弱い者をいじめる。ということ、、、

自分よりも立場が弱いと思うのでしょう。
力がある者は力のない者に力を貸すことだと私は思うんですけれど、
寄り添うというだけでも良いと思うんですけれどね。

逆らえない。逆らわない相手に対して肉体的、精神的、立場的に嫌がらせ的なことをする、、、、

いつも思うことなんですけれど、
強い者に向かって行けば良いのに。って。

小さな子供は逆らうことは出来ませんしね。
躾などと正当な理由付けをして、鬱憤を晴らして、
殺してしまう、、、

むしゃくしゃしていた。
そんな供述をしているようですが、
狙うのは子供や女性、、、

何をもって立場が上だと感じるのかは、その人のもつ価値観によって決まるようですけれど、
上だとか、下だとか。
そもそもそんなことを思うこと自体、いじめの要素を持っている人。

誤解をされてしまうような書き方ですけれど、
自分の方が立場が上だ!って、きっとそう思っているんだろうと思われる人のこと。

そう感じる人は自分より力のない人に対して。と書いていますけれど、
何をもっての上下なのか、、、、
そういう人は威圧的で高圧的。
自分よりも立場が上に対しては惨めさを感じさせるほどの平身低頭ぶり、、、
そうでなければ傍若無人ぶりも酷いもの、、、

こういう人はいじめの要素を持っている人。

これまで多くの方にお会いしてきましたけれど、
豊かな人ほどいじめの要素を感じることはなくて、
そうでない人ほど、いじめの要素満々、、、、

と、もう時間がありませんのでこのお話はまたの機会にと思っていたところ、
Twitterを見てみると、私の思うピッタリがありましたので、
忘れないように残しておきます。

孔子の言葉

偉そうな人に本当に偉い人はいないものだ
偉いと思ってる時点で
人に教える器ではない
地位 年長 関係ない
後生で驚くほどしっかりしている者もいれば
年長だというだけでふんぞり返ってる者もいる
その人となりが分からなければ付き合っている友を見るがいい

仕事をしていない30代の男性に五歳児の何を躾けられるというのでしょう、、、
どこが。何が偉いというのでしょう、、、
苦しみ抜いた彼女に対して思うのであれば、
本当のことを話して潔く法の裁きを受けることだと思うのですが、
そういう思いはないのでしょうね。

悲しい。

霧島市国分スナック バー ちづる

店名 ちづる
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央三丁目6-11
電話 0995-50-1317
URL http://chiduru.jp/
Twitter https://twitter.com/chiduru_501317
営業時間 20:30~0:00
定休日 不定休
総席数 カウンター9席 ボックス席14席~20席
駐車場 有料駐車場
・お問い合わせは こちら

PAGE TOP