どんどん。

Link 鹿児島県website 平成30年度 鹿児島県 観光動向調査報告書

感覚として、落ち込んでいるように感じていましたので、
鹿児島県のサイトのにアクセスしてデータを見てみたんですけれど、
4月~6月 霧島市は前年同比で▲4.4、▲4.3、▲2.8ポイントの減、、、

鹿児島市は大河ドラマ 西郷どんや明治維新150周年の記念事業などの影響もあって、
順調なのかと思ってみてみると、4月+3.7、5月+2.3、6月2.2ポイントの増加。

鹿児島県全体の6月で見てみると、宿泊で1.8ポイント、
観光施設で2.3ポイントということで、感じていた通りで、
あまり勢いを感じませんものね。

平成20年、篤姫ブームと呼ばれた2008年も調べてみると、
宿泊客数は190,485人(前年196,062人)、観光施設は295,739人(前年321,133人)
リーマンショックは2008年9月のことですので、影響はあまりないはずなんですけれど、
篤姫ブームと言われながら前年割れをしていたんですね。

大河ドラマ 篤姫と西郷どんの与える影響はどうなのかな。って、
篤姫VS西郷の6月を比べてみると、宿泊施設で251,774人ですので1.3ポイント、61,289人増。
観光施設で1.37ポイント、111,327人増で西郷どんの勝利!

__________

私が鹿児島で暮らしてみたい!と強く思ったのは大河ドラマ 篤姫の影響によるもので、
2008年には2回、鹿児島に旅行で来たんですけれど、
今、思えば、鹿児島市、指宿市、霧島市と巡ってみて、
篤姫を感じさせたのは鹿児島市と指宿市でしたものね。

西郷どんでもそうですが、
霧島市内に於いて、西郷どんを感じさせるものは少ないように感じていて、
その辺りが数字に表れているのかも、、、

ドラマの影響は新しいドラマがスタートして半年後には消えてしまう。
とのことですので、期待はできませんし、
鹿児島を舞台にしたドラマといっても、篤姫から10年経ってのことで、
それも今後、約束されている訳ではありませんしね。

小さな花火もどんどん打ち続けていかないといけないのかな。って、
そんなことも思うんですね。
花火なんかじゃなくて全然良くて、どんな小さな火でもつけていくことかと!
どんどん。どんどん。

霧島市国分スナック バー ちづる

店名 ちづる
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央三丁目6-11
電話 0995-50-1317
URL https://chiduru.jp/
Twitter https://twitter.com/chiduru_501317
営業時間 20:30~0:00
定休日 不定休
総席数 カウンター9席 ボックス席14席~20席
駐車場 有料駐車場
・お問い合わせは こちら

首相官邸 twitter

新型コロナクラスター対策専門家 twitter

ちづる twitter

NEW POSTS

PAGE TOP