building

相身互い身。

こんな言葉がありますけれど、
本当にそう思うんですね。

相手がいれば、そこから始まる方が良い結果を生むことは言うまでもないことのはず。
夫婦であっても、親子であっても。

ま、子供の場合、愛情を注ぐ割合の方が多いとは思いますけれど、
それでも子供が元気に楽しく毎日を過ごしてくれていれば、
それは報恩ということですから、相見互い身かと。

なので、
どんな関係であったとしても、
相見互い身は大切なことだと、、、

なんですけれどね。
お腹が空き過ぎている人を相手にしてしまうと、
この関係は成り立たなくて、悲しい思いをすることが多いんですけれどね。

それも仕方のないことだと。
最近はそう思うようにしています。

相手のお腹の減り具合は生まれ育った環境はもちろん、
社会人として育った環境などで決まる部分が多いんですものね。

って、感じ始めたのは最近のこと。

残された時間も少なければ、
相見互い身の成立が難しいと感じる人に時間を使うよりも、
成立する人との時間を大切にした方がより豊かでいられると思うと、
淋しいことなんですけれどね。

心なら寄せないことかと、、、

うまくいく、いかない。の。
基礎になる部分のはず。

お腹ペコペコでは高い建物は建てられないと思うのでした。

霧島市国分スナック バー ちづる

店名 ちづる
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央三丁目6-11
電話 0995-50-1317
URL https://chiduru.jp/
Twitter https://twitter.com/chiduru_501317
営業時間 20:30~0:00
定休日 不定休
総席数 カウンター9席 ボックス席14席~20席
駐車場 有料駐車場
・お問い合わせは こちら

首相官邸 twitter

新型コロナクラスター対策専門家 twitter

ちづる twitter

NEW POSTS

PAGE TOP