140文字の世界。








昨日のこと。
お昼ごはんを終えた頃。パッと消えたのが電気、、、
朝から台風のもの凄い風が吹いていましたからね。

電線が切れてしまったんだ。って、
それでも。かぐに復旧するはず。なんて気楽に思っていたんですけれど、
夕方になってもダメ。

お店はどうなんだろう。って行ってみると、
停電ではなかったんですけれどね。
エアコンの室外機は倒れていますし、
ゴミ箱は飛ばされて、草木は散乱していて、、、

営業前にきれいにしておかないと。って、
頑張ってお掃除をして。
その間にきっと復旧しているはず。

そう思って自宅へ戻ったんですけれど、やっぱり真っ暗なまま、、、
仕方がないのでそのまま準備をしてお店に行って。
営業時間中なら復旧しているかも。なんて思っていたんですけれどね。

営業を終えて、自宅へ帰る途中、街中は真っ暗、、、
夜ですしね。仕方ない。って思った瞬間。パッと家中の電気が点いて!
良かったぁ!と大きな声で叫んでしまいました!

12時間もの長い間でしたけれど、
その間、九州電力をはじめ、関係者の方々の努力のおかげですものね。
点いて当たり前。そんなことを思っていたんですけれど、
12時間のおかげでありがたさを実感することができました。

関係者の方々には本当に本当に。
お疲れさまでした。

_______________

言葉もそうですけれど、難しいのは文章。
Twitterでは140文字の制限があるんですけれど、
文章力の乏しい私には全然足りなくて、ツイートさせていただく度、
意図していることを正確に伝えることができているのかな。って、思うことがよくあります。

本を読むこともトレーニングになりますけれど、
文章を書くということも私にはとても良いトレーニングになっていて、
その度に難しい。って、、、

なので、書かれた文章もしっかり読ませていただくんですけれど、
わずかな文字数にも関わらず、心に響く文章を書かれる方も多くいらっしゃいますし、
反対にどれだけ読んでも難しい文章もあって、とても良い刺激。

さて。
直接、話すこともそうですけれど、
当たり前なんでしょうけれどね。
お話が上手な方は文章力も優れている。ということ。

私の思う文章力というのは、
きれいな言葉が並んでいるものではなくて、
心に響く。伝わる。ということなんですけれどね。

それが上手な方の文章は読んでいても楽しくて、
ついつい引き込まれて、何度も読み返してみたり、
保存しておこう。って思えるんですけれどね。

それは手紙の書き方と同じですし、
お話をする上でもそうですけれど。
思いやりや気遣いなどがまず第一のこと。

私が。私が。ばかりでは響くどころか、
聞くのも辛くなって遠ざかりたくなってしまうかも、、、
しっかりお勉強をしたいと思います。

霧島市国分スナック バー ちづる

店名 ちづる
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央三丁目6-11
電話 0995-50-1317
URL https://chiduru.jp/
Twitter https://twitter.com/chiduru_501317
営業時間 20:30~0:00
定休日 不定休
総席数 カウンター9席 ボックス席14席~20席
駐車場 有料駐車場
・お問い合わせは こちら

首相官邸 twitter

新型コロナクラスター対策専門家 twitter

ちづる twitter

NEW POSTS

PAGE TOP