一時間ほどの旅

2009年3月で閉鎖されたリニューアル前の懐かしい塩浸温泉の様子が
Tukasa Houjouさんによってアップされていましたので、ご紹介させていただきます。

午前中に雑用を終えて、鹿児島空港付近でランチして。

お腹も満たされましたし、せっかくこちらまで来たんだし。ということで寄ってみたくなるのが、
新鮮野菜や霧島の特産品を販売している『溝辺町物産館よこでーろ』。
瑞々しい野菜や果物のほか、地元にある昔ながらのお菓子やお蕎麦が売られていて、
鹿児島空港付近でランチを楽しんだ後。私のお決まりコース。

よこでーろは、鹿児島空港を過ぎて、
広がる空とお茶畑。その向こうの霧島連山に見とれる間もなく着いてしまうほどの距離なんですけれど、
駐車場から見える霧島の山々がとてもキレイに見えた日は気分爽快々!

タイミング良く、離陸した飛行機のお腹を見ることができる時もあったりして、
そんなことも楽しいことのひとつ。

少しお買い物をして。
澄んだ空、山もキレイに見えれば、もう少しだけ足をのばしたくなるもの。
久しぶりに塩浸温泉竜馬公園へ寄ることに。

観光客として霧島を訪れていたときは位置関係が全く分からなくて、
ずいぶん山奥にあるんだ。と思ったこの公園。
引っ越してきて分かったんですけれど、鹿児島空港から車で10分ほどの場所にあるんです。

以前は整備も殆どされていなくて、売店もなくて。
知る人ぞ知る温泉。そんな感じでしたが、
こちらも大河ドラマ 篤姫、龍馬伝の放送を機に整備されたようで、
今では観光スポットになっています。

有名な嘉例川駅は塩浸温泉竜馬公園よりも鹿児島空港に近くて、
それも引っ越して来てから知ったことですが、
観光客として訪れた時、飛行機の時間ばかりを気にして、
空港内で時間を潰していたことを懐かしく思い出しました。

今でしたら、上手に時間を使って鹿児島をしっかり堪能して、
飛行機に乗っていたんでしょうけれど、
堪能って、忙しく観光地巡りをすることで得られる感覚でもないでしょうからね。
鹿児島に来られる際はぜひ『無駄な時間』も予定に入れて。

私のお勧めする鹿児島の楽しみ方。

霧島市国分 スナック バー ちづる

店名 ちづる
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央三丁目6-11
電話 0995-50-1317
URL https://chiduru.jp/
Twitter https://twitter.com/chiduru_501317
営業時間 20:00~0:00
定休日 不定休
総席数 カウンター9席 ボックス席14席~20席
駐車場 有料駐車場
・お問い合わせは こちら

首相官邸 twitter

新型コロナクラスター対策専門家 twitter

ちづる twitter

NEW POSTS

PAGE TOP