妬みと僻みと責任と。












現実をあまり知りたくない私はニュースなら見出しを読む程度。

以前はニュースに対する個人のコメントをずっと読んでいて、
様々な意見があるというのは勉強にはなったんですけれど、
批判が目的のようなコメントや実社会の中で本当にそんな考え方で生きているのかな。

なんて、人として偏りを感じさせるコメントに触れると、
滅入るというのでしょうか、、、
気持ちが悪くなるというのか。

見なければ良い訳なんですけれど、
歪んだ考え方を嫌っているのについつい読んでしまうんですね。
気分が悪くなりながら、『こんな風には考えたくない』と思ったり、
どうして、こんな歪んでしまったのか。と考えてみたり。

さて。
Twitterで話題になっていたことで、ニュースサイトへアクセスしてみたのが、
ある女優さんに対する批判と擁護、、、。

色々な意見がありましたけれど、
このニュースに限らず、批判ばかりをする人に思うのは。
責任を取れないのであれば言わないこと。ということ。

法的な問題さえなければ、どのような意見を発しても良い訳ですが、
僻みであったり、妬みであったり。

下品なことならしなければ良いのに。と思うばかりで、
可哀そうというのか、気の毒というのか。
どういう育ち方をしてきたんだろう、、、 って。

私はそういう性質の人間なんです!と言っているようなもの。

本人は僻みや妬みだと思っていないのでしょうけれど、
「自分の金で行かないんだからいいな!」だなんて、よく恥ずかしくもなく言えるのかと、、、。

女優としてのイメージということを心配されている方もいらっしゃいましたけれど、
それについても、イメージダウンによる影響は本人の問題ですしね。
「凄いところにいる。夢みたい。感謝」という内容に対しても、
そういうチャンスを得ることができた人。ということですものね。

ご本人としては、とても嬉しかったんでしょう。
素直に良かったね。と私は感じたんですけれどね。

それもダメなんだとか、、、

どういう育てられ方、育ち方。
どういう環境で生きてきたんだろう。と思うばかり。
で、責任を取ることもできないのに。と、、、

色々な方のツイートを見る中で金銭的な豊かさを誇張。
そう書くと失礼ですけれどね。
そういう方もいらっしゃいますけれど、
そんな人に限って、現実は違っていたり、金銭的な豊かさはあっても、人としてとても寂しい。とか。
全てとは思いませんけれど、真に豊かな人ほどそんな馬鹿げた表現はしませんしね。

少なくとも私が生きてきた中で見た人はそうだったと。

女優さんの投稿の是非。
それは、事務所が判断すれば良いことで、事務所にしてみても
商品価値が下がると思われるようなことは慎むように指導、管理をしておくべきだったと思いますし、
今回の件で人気に陰りが出たとすれば、そこが問題だったはず。

発言は確かに自由ですけれど。
他人を傷つける表現の自由は保障されていないということは言うまでもありませんが、
責任を取れない。つまり、無責任な発言。
意地悪く言えば、下衆なことはやめておけばよいのに。ということ。

責任はその本人と利害関係者しか取れませんしね。

一言いいたい。って、
どれだけストレスが溜まっているのでしょうか。
それでストレスが発散されるのであれば、それは歪み過ぎているということ。

そんなことを思いました。

霧島市国分スナック バー ちづる

店名 ちづる
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央三丁目6-11
電話 0995-50-1317
URL https://chiduru.jp/
Twitter https://twitter.com/chiduru_501317
営業時間 20:30~0:00
定休日 不定休
総席数 カウンター9席 ボックス席14席~20席
駐車場 有料駐車場
・お問い合わせは こちら

首相官邸 twitter

新型コロナクラスター対策専門家 twitter

ちづる twitter

NEW POSTS

PAGE TOP