ゆるゆるゆったり下ってみること。

さて。
必要な物だけを残すという意味の私の断捨離もほとんど終わって。
その中で暮らすことの心の軽さを感じているところですが、
ぼんやりしていたのは『老後をどう迎えて、どう過ごしていくのか』ということ、、、

高齢者と呼ばれるにはまだ早いんですけれど、
すでに老後を生き始めている中、精神的な断捨離もしてみようかな。と思いつつ、
こういう生き方って? そんなことが頭を過ったりして、
それが精神的な断捨離に踏み込めないままズルズルとしている原因かも、、、

そんな時、ネットで見つけた記事。

・Link 婦人公論.jp 稲垣えみ子 / 会社を辞めて発見した、欲のサイズ。「メシ、汁、漬物」があれば幸せ / 「お金があれば、みじめじゃない」はイリュージョン

同じ世代ということもあるのかも知れませんけれど、
なかなか整理できずにぼんやりしていた私には教科書のような記事でした。

若い方へ引き算を進めて行くことは全くお勧めできませんが、
目の前に老後の扉のある私には響くものがあって、
彼女ほどシンプルにはできないんですけれど、方向としてはこんな感じ。

登り続けるという選択肢もありますけれど、
加齢と共に意欲が低下していくのは間違いがなさそうで、そう考えると、根性の足りない私には登り続けることは難しそう、、、
登った分を下っていくことが私には合っていて、登るときは頑張りましたしね。
下るときはゆるゆると下りたいと思うと、精神的な意味での断捨離は早い方がよさそうな。

そんな気がしているところ。

鹿児島でゆるゆる感いっぱいの日々を重ねていますが、
もう一段、ゆるゆるギアを入れてみるとどんな世界が見えるのかな。って。
今、私の一番の興味はそんなこと。という本当につまらないお話でした。

最後にもうひとつ彼女の世界を。

・Link JR九州 自由時間手帖 本当にいた砂かけばばあ

霧島市国分スナック バー ちづる

店名 ちづる
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央三丁目6-11
電話 0995-50-1317
URL https://chiduru.jp/
Twitter https://twitter.com/chiduru_501317
営業時間 20:30~0:00
定休日 不定休
総席数 カウンター9席 ボックス席14席~20席
駐車場 有料駐車場
・お問い合わせは こちら

首相官邸 twitter

新型コロナクラスター対策専門家 twitter

ちづる twitter

NEW POSTS

PAGE TOP