霧島市国分のちづるの串カツ、牛すじはおでんのお出汁をアツアツにして食べるのが最高!

揚げ物の大きな失敗が気になって以来、時間が経過した串カツやうずらフライの試食を重ねていますが、
二度揚げをしても硬さも気にならないことから、安心してご提供させていただくことができるとホッとする毎日。😅

より美味しくお召し上がりいただけるよう、バッター液の濃さのほか、玉ねぎやお肉のカットの仕方なども工夫を重ねたことで今さらですが、ようやくスタイルが整ってきました。😊

ちづるのおでん、牛すじや串カツはテイクアウトを主体として取り扱っていきたいという思いもあって、時間の経過した状態。冷めた状態で試食をしています。

串カツなどの揚げ物以外についてはパックのまま電子レンジで温めていただくようお勧めをさせていただいておりますが、
今日は揚げ物を美味しく召し上がっていただける方法についてお話しをさせていただこうと思います。

ちょっとひと手間!うんと美味しく!

一番おいしくお召し上がりいただく方法は軽く『揚げ直し』ていただくこと。
少し手間はかかってしまいますが、揚げ直していただくと作りたてのアツアツのようにお召し上がりいただくことができますので、これが一番のお勧め!😊
1日置いたもので試してみましたが、美味しさは損なわれることなく美味しくいただくことができました。

揚げるのは面倒!という方にはオーブントースターで軽く焼かれることをお勧めします。
この方法でしたら油の準備も要りませんし、数分焼いていただくだけですので簡単ですよね。
揚げてから時間の経過が少ないことから、スナックちづるをご利用のお客様にお出しさせていただく際はこちらの方法で行っていますが、大変ご好評をいただいております。😊

1日経過した串カツでも試してみましたが、二度揚げと比べるとサクサク感は若干落ちるように感じましたが、
個人的には問題を感じないレベルでした。😋

●ノンフライヤーをお使いの方はこちらの方が良いかもしれませんね。
amazon.co.jp ノンフライヤー

最後は電子レンジですが、電子レンジだけではベタっとしてしまうことからオーブンを合わせて使うことでサクサク感が戻るとのことですが、これは手間がかかりすぎてしまいますものね。
ですので、電子レンジを使って温めるだけがいい。という方はキッチンペーパーをお使いになられることをお勧めします。

LION HP 揚げ物を温めなおすコツ

以上、ご紹介をさていただきましたこれらの方法は揚げ立てサクサク感を大切に考えた場合のもので、
もちろんサクサク感は美味しさのひとつではありますけれど、個人的にお勧めの方法がありますので次にご紹介をさせていただきますね。

串カツはそのまま。大切なのはお味噌の温度!

何度も試食を重ねて感じたことは、串カツのサクサク感はそれほど重要ではないということ。

アツアツ・サクサク!揚げ立てが一番!がもちろん美味しいんですけれど、かつ丼をイメージしていただくと分かりやすいと思いますが、揚げ立てサクサクのとんかつを卵でとじてしまいますよね。

サクサク感は期待できないけれど、それでも美味しいことと似ていて、とんかつと玉子、玉ねぎとお出汁がミックスすることでサクサク感はなくても美味しく感じますよね。

名古屋の串カツもこれと似ていて、一口食べるごとに味噌ダレをつけてお召し上がりいただくと美味しくお召し上がりいただけると思います!😋

※画像は発送用を撮影したものですが、揚げ物は別にアルミホイルで包んでお渡しをさせていただきます。

冷蔵庫で保存して冷たくなった串カツではいけませんが、お持ち帰り用おでんは上記画像のように串カツや揚げ物を別にしてお渡しをさせていただきますので、早めにお召し上がりいただく場合はパックのまま電子レンジでアツアツに温めていただき、串カツはそのままお召し上がりいただきましても美味しくお召し上がりいただけると思います。もちろん、揚げ直してアツアツ+お出汁アツアツも絶品ですのでぜひお試しくださいませ。😋

ということで、ご予約はこちらから。😅
鹿児島、霧島にお住まいの方に超おススメ!
ちづるのおでん ぜひお試しくださいませ
📱


ちづる

店名 ちづる
住所 〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央三丁目6-11
電話 0995-50-1317
URL https://chiduru.jp/
営業時間 20:00~0:00
テイクアウト受付時間 9:00~23:00
商品お渡し時間 : 18:00~23:30
定休日 日曜日

PAGE TOP